FC2ブログ
PANT.U
パンツじゃないよパン・ティーユーって読むんだよ。 アニメよりの特に撮影の記事が多いブログです。
200607<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200609
今日の一日 8月16日
地元と高校の友達連れて「時をかける少女」を観に行きました。
自分は零号と初号を合わせるとこれで4回目になります。
テアトル新宿の14時45分からの観ようと思って13時ちょい過ぎにチケットを買いに行ったら、もう立ち見しかできないとのことで16時55分からの整理券を購入。
なんと今日は一般1000円の日!
全員分おごったわけですがなんか得した気分になりました。
少し時間があいたのでカラ館へと足を運ぶ。
サンタルチアをイタリア語で歌ったわけですが、これ発声練習にもなりますな。
中学のときに習ったの記憶してただけだから1番の歌詞繰り返し歌っているだけですがw
まあそんなこんなでお昼もここで食べゆったりまったりしたところでゲーセンへ。
久しぶりに鉄拳やったなあ。
まあそれはそうとしてここで時間を見てみたらすでに16時半をまわっているではないか。
ぼちぼち行かないとなあって思ってたんだけど一人いない!?
ん?どこだ?って思っていたらメルティブラッドをやっているではないか!
まあまだちょっとだけならいいかと思っていたら、みるみる時間がなくなっていき結局開始5分前になる。
行ってみるとすでに開場が始まっていて、整理番号127番まで呼ばれていた。
自分たちの番号は85~
急いで入場するが丁度真ん中の席は埋まってしまっていた。
仕方なくサイドの前から5列目の席へ座る。
その2分後にはすでに満席で危うく立ち見になるところでした。
それにしてもすごい人。
真ん中とサイドの席の間と両端で体育座りしてる人がいっぱい。
この人数見ただけで感動でいっぱいになった。
にしても多すぎだ。
こんなの体験したの「ドラえもん のび太と雲の王国」以来だ。
さて映画の方ですが、笑えるシーンは観客が一斉にドッと笑い、かと思えば涙涙のシーンは静まりかえり真剣に観ていました。
初号を見た時はほとんどスタッフで何度か見たメンバーだったのでこういう反応はあまり見られなかったので、あ~こんな感じか~とそういう反応を見てちょっと嬉しかったです。
映画が終わり辺りを見回したのですが、涙を流している方が何人も見られました。
友達も「面白かった」と言ってくれたので見せた甲斐がありました。
個人的にいい作品に微力ながら手伝わせてもらってホント感謝しています。
またさらに向上心を促せるいい薬になりました。
感動する作品をもっともっと世に広めていくために……
んでまだその帰りの電車だったりします。
あ~明日は仕事だ。
頑張りまっしょい
スポンサーサイト



秋葉原映画館計画
思ったんだけど秋葉原にユナイテッドシネマみたいな映画館があったらすごく売れると思う。
「ユナイテッドシネマ 秋葉原」とか
アニメばっか上映でユナイテッドシネマ風な感じで
むしろ「ユナイテッドシネマ アニメ」でもいいかと
別に「シネプレックス 秋葉原」でも「シネプレックス アニメ」でも可能。
あ、シネプレックスのアニメ専用映画館だから「アニプレックス」っていうのもいいなぁ。
ん?どっかで聞いたことあるような。まぁいいか

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.