PANT.U
パンツじゃないよパン・ティーユーって読むんだよ。 アニメよりの特に撮影の記事が多いブログです。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふしぎ星の☆ふたご姫GYU!新BANKについてその4
BANKの作業工程はテイク1アップまでに2日間、それからリテイク作業にV編までのギリギリ3日間を使いました。
BANK作業の前に27話本編の出しがあり、それですでに泊まりの仕事を行っていたので結構疲労が溜まってましたねw
BANKはデータとシートがないとエフェクトのつけどころやタイミングがわからないので、カットが来るまではシミュレーションしかできなくアイディアの閃きを頼りに作業しました。

決めポーズについて

ダビング前に監督が直接うちの会社に来てBANK一連を一通りチェックすることになっていて、その約束の時間がずれこんでしまったのは実はこのカットが原因でした。すみませんでした・・・
一番レンダリングがかかると思われていた新祝福魔法は、カットが来る結構前から撮影監督のWさんがあらかじめテストで何度か作っており、
素材出し(重いエフェクトは素材出しといってそのエフェクト単体だけでレンダリングして連番素材にし、処理を軽くしています。)をしていたのでそれほど時間はかかりませんでした。
逆に決めポーズはカットが来てからエフェクトをつけていたので素材出しする余裕もなくそのままレンダリングしてしまいました。
それがそもそもの間違えでこのカットだけで実に2時間近くレンダリングがかかってしまいました。
一番レンダリング時間を要したのは実はこのカットだったんですね。。。
しかも間に合わなかったので音合わせのタイミングとして出したのでこれがそのまま放送で使える代物ではありませんでした。
あとこのカットはテイク1時は問題が他にもあり、ファインとレインがくっつく形で羽がピンホールT光になって散るんですが、レインがファインの右翼のとこで組が切られていてすっぽり羽のところが空洞になってしまっていました。
羽が散ったらレインの体がない状態です。
これは撮影で補うことは不可能で作画からやり直しだったのでその後の作画さんのリテイク作業はとても大変だったでしょうね・・・・・
そんなこんなで監督を呼んでチェックしてもらい、決めポーズは当然最優先でリテイク対象となりました。
リテイクは作画からだから相当遅くなるかな・・・と思いましたが、V編の(たしか)24時間前にはカットが戻ってたので時間に余裕があり、今度は重力加速度の計算やピンTの明滅加減、初速度などの微妙な調節ができました。
散るピンホールT光のアニメーションだけで4パターン素材出しし、収録機で比べてこれだっていうやつをのせました。
テイク1では入れられなかった羽が散るエフェクトもつけられてようやく完成しました。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
羽ステキ(・∀・)
2006/10/11(水) 11:22:40 | URL | cow_me #-[ 編集]
〉cow_meどの
あの羽根は魔法BANKのセルを使わせてもらいましたw
2006/10/11(水) 17:59:09 | URL | Q-PON #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。