PANT.U
パンツじゃないよパン・ティーユーって読むんだよ。 アニメよりの特に撮影の記事が多いブログです。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふしぎ星の☆ふたご姫GYU! 第34話
どうも会社に泊まりすぎのQ-ponです。

今回はトーマ再登場というわけで結構いろいろ処理的にも面白いことしてみようかと思いました。
2Dでの3D空間風表現というのを変わった手法でいくつかのカットで試しております。
ふたご姫GYUではある事情により3Dが使えません。
ですのでいかに2D空間で立体的に表現でき、さらにふたごの世界観にマッチさせるかを毎話ごとに試行錯誤しております。
ちなみに新祝福魔法のワッカも3Dソフトは使っていません。
ちなみにふたご姫的カメラワークというのもありT.U(カメラが寄る)T.B(カメラが離れる)なども他作品とは若干異なる動きをしています。

さて今回、ねこねこBANKなるものが初登場しました。
ファイン、レインが光に包まれるカットが一番エフェクト的に重いカットでしたが、撮影監督のW田さんがやってくれたので私的には大したことはやりませんでした。
作画がちゃんとしていて結構人気が出るのではないかなと思いますw

本編のお風呂のシーン。
あの辺頭しか映っていないのはやはり局の制限がありまして・・・ゴホゴホ。

みんなで夕食のシーン。
ここはビビンの視点のときW田さんから「ハウスシチューのCMのあったかい食卓みたいな感じにしよう」というわけでW田さんがいないときにその辺のカットかっぱらって自分でエフェクトをそのイメージで勝手につけてしまいましたw
ビビンのバストアップのカットの目は特に念入りに。
かといってデスノートとはベクトルを変えた感じで。

最後のビビンの寂しげなカットもDFを強めにしてビビンの心境が伝わってくるような雰囲気にしています。

まぁそんなこんなで今回もいろいろ変わったことに挑戦できました。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。