PANT.U
パンツじゃないよパン・ティーユーって読むんだよ。 アニメよりの特に撮影の記事が多いブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビ東京にて
24日水曜日は飲み会の前にテレビ東京へ行き、「アニメーション等の映像手法に関する解説」という講習を受けてきました。
仕事があったので微妙に遅刻してしまいました。_/ ̄|○ il||li
うちの会社だけが遅刻した模様。
あ~恥ずかしい~。
もっと早く切り上げるべきだった・・・
反省してます。
で、講習の方はというと・・・・いろいろ興味深い話を聞かされましたねぇ。
言うなれば今放映してるアニメは、ほとんど基準値を超えてるんですよねぇ。
基準値っていうのはまぁいろいろあって、簡単に言えばポケモンショックみたいにある一定の値(この場合明滅。1秒間に12回明滅を繰り返したそうです。基準値は1秒間に3回の明滅を超えてはいけないそうです。)を超えてしまったら体に影響を及ぼしかねない、そんな映像を制御する値ですね。
画面の明滅の他にも渦巻きや縦縞、規則的なパターン模様、急激な場面転換などなどの制限があります。
基準値を超えたカットはそのままじゃ放映できないのでディレイなどの処置を編集時に付加してもらって問題の部分を解決してるんですよねぇ。
ハーディングマシンというチェックマシンを初めて見ましたが、本当に些細なところでも反応してくれるんですよねぇ。
そうそうアニメ番組の修正事例の映像が本当に最近のやつでびっくりしましたw
あのOPまで・・・

まぁ濃厚な2時間強を過ごさせてもらいましたが、結論から言うとやはり出してみてハーディングマシンでチェックしないとわからないということですなw
残念なのは激しい動きのカットとかでハーディングマシンに引っかかった場合の対処方法がまだコマを落とすかディレイくらいしかないこと。
かっこいい動きが残像でよく見えなくなってしまうのは担当した原画マンさんになんか申し訳なく思えて・・・
そのへんなんとかならないのかなぁ・・・
しかしいろいろなことがわかってかなり意味のある講習会でしたね。
テレビ東京さまに感謝です。



そういえばナベシン氏がいました。
初めてお会いしましたが、一発でわかりますねw
あとハルフィルムさんとアートランドさんのプロデューサーさんに会い、軽く挨拶だけしてテレビ東京を離れました。

そしてそのまま飲み会へ行きオールした後、翌朝会社に直行というとんでもスケジュールでしたw
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
自分は前に広告さんの方の講習にいきましたよ。

仕事があったので微妙に遅刻してしまいました+そしてそのまま飲み会へ行きオールした後、翌朝会社に直行。

Q-pon(丼)さんのは最初と最後のお陰でなんだか益々トンデモな仕事に見えてるようなw
2007/01/28(日) 19:56:51 | URL | FKD #-[ 編集]
再放送でたまに動きがおかしいのがあるがそれが原因か。コマ落ちしてるシーン結構みる。最近だとパトレイバー。
2007/01/28(日) 20:33:06 | URL | 画伯 #-[ 編集]
え・・・・
レイバーそうなんだ・・・
今度でるリマスターBOXやばそうですやん・・・・
かうのどーしょう><;
2007/01/28(日) 22:44:44 | URL | ももちん #-[ 編集]
>FKDさん
多分講習の内容はFKDさんが聞いたものとそんなに大差ないものだと思います。

トンデモスケジュールになってしまった理由としては、実は水曜は休みだったんですよね。
それで飲み会をそこにしようと決めたはいいが、後々その日にテレビ東京の講習会があることを知り、行くことになってしまったんですw
そして当日、会社に集合だったので、早めに行ってもう一つの担当作品の方のリテイクを片付けようとしたらやばい時間になってしまった。という感じですw

>アジア画伯
再放送とかだとそういうの多いねぇ。
アナログ時代の代物にデジタルなディレイをかけたりすると違和感ありまくりですな。

>ももちんさん
DVDとかは多分そういうのはかからないと思いますよ。
テレビ放映用としての規則なんでw

映画とかも基準値を超えてるものはいっぱいあります。
例えば『タイタニック』をあげてみると船が沈没するときに電気が一斉にパパパっと消えるカットがあるじゃないですか。
あのカットは完全に基準値を超えていてアウトなんですよね。
テレビ放送する場合、あそこは見せ場なわけですからディレイとかかけたら台無しになってしまいます。
そこでどうするかというと、まず子供がテレビを見なくなる21時以降の放送にし、さらに最初の方でテロップで注意を促すといった配慮をした上で放送しています。
そんな感じで実はテレビでも基準値を超えても放送が許される条件というのはあるんですよね。
まぁつまりDVDの方は安心してくださいw
2007/01/29(月) 04:08:19 | URL | Q-pon #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。