PANT.U
パンツじゃないよパン・ティーユーって読むんだよ。 アニメよりの特に撮影の記事が多いブログです。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レオナルド・ダ・ヴィンチ
P5130007.jpg P5130006.jpg P5130009.jpg

5月13日、熱があって2日休んで以来の休み。
約3週間ぶりの休みは有効に使おうと思い、以前から行きたかった念願のダ・ヴィンチ展に行ってきました。
とりあえず道連れにアジア画伯と会○薬局を連れて行きました。
しかしむっさい男3人で美術館ってなんだかなぁ・・・・負け組みな気分ですわ。

東京国立博物館に向かう途中、でっかい鯨に遭遇。
あれ~こんなのあったっけ?っつーかでっけえぞ!ってことで半分壊れてるデジカメで激写。
無事撮れてて良かった良かった。

で、東京国立博物館到着。
どうやら2館に分かれていて、1つは例の『受胎告知』の絵画が展示されていて、もう1つはダ・ヴィンチの生涯の軌跡を映像や多数の資料に寄って垣間見える所になっていました。

最初に『受胎告知』を見たのですが、一番前の列まで行ってしまうと止まりながら見れなくなってしまうので、4~5m離れた2列目から20分くらいずっと眺めていました。
細かいところは見れなかったのですが、500年以上前の絵が目の前にあるってだけでなんだかアナザーディーメイションをくらったような衝撃を・・・いや積尸気冥界波をくらったような・・・いやそれじゃ死んでしまう。
まぁそのくらい感動しました。
しかしこの作品って右斜めから見ないと完成した絵として見ることはできない遠近法を巧みに使った作品として有名なのに、真正面からしかちゃんと見れなかったのが残念です。
時間があればもう一度見に行きたいですなぁ。
とりあえず無理やり連れてきた2人が飽きた~って顔してたのでとりあえず引き上げてもう1つの館へ向かいました。

こっちがもうお宝だらけ。
大学時代から数学的に描いてた傾向がある自分にとってダ・ヴィンチの描き方はまさに理想と申しますか。
映像資料とか最高でした。
それに今悩んでいたエフェクトのヒントというかまさにそれ!!的なダ・ヴィンチのメモ描きがあり、すごい助かりました。
う~ん昔の人は偉大です。
明日早速実行しますw

そんなこんなで3時間くらいいたような、そして2人が「もういいよ」と言ってるような気がしたので、とりあえずお昼食べに行こうということになり国立博物館を後にしました。
ちなみに博物館出てすぐ前にある上野公園の噴水が上の写真です。

上野で美味しいお店とか知らなかったので結局お好み焼きを食べました。
時間も15時をとっくに過ぎていたのでとりあえず軽くって感じで1人1品ずつ頼んで分けて食べました。
味は可もなく不可もなく、普通のお好み焼きでしたねぇ。(お店の名前忘れた・・・)

次に向かうは映画館。
何観るかは決まってなかったので、とりあえず上野にある映画館を探す。
探し当てたはいいもののしょぼい映画館で、こんなところで観てもなぁ・・・・っていうわけで新宿に行くことになりました。

新宿に着いてまず何を観るか話し合う。
自分は、スパイダーマン3、バベル、クイーン、ハンニバルライジング、俺は君のためにこそ、死にに行く のどれかが観たかったわけですが、アジア画伯にスパイダーマン3以外を拒否されてしまったため、スパイダーマン3を観ることが確定。
しかし画伯は1と2観てないとな!
それで観たいとはなんでやねんって思うのですが、とりあえず新宿に新しくできた映画館を目指す。
バルト9という名前の映画館で全席指定という新宿になかった新しいタイプの映画館でしたね。
地元の方ではMOVIXとかユナイテッドシネマ、ワーナーと行きつけのところはみんな全席指定なんですが、ようやく新宿にも出来たかって感じですね。
これで吉祥寺にも出来れば良いのですが・・・でもスカラ座とかバウスシアター好きですよ?w

時間が2人の用事があってギリギリでしたが、なんとか観ることが出来ました。
感想はというと・・・まぁサムライミ!って感じでしたね。
ただいつもよりアクションシーンのカメラワークが近距離すぎ?とか思っちゃいました。
手ブレ多すぎて何がなんだかのカットが多かったです。
デジタル映写機だからかな?それとも席が前から4列目だったからかな?
まぁでも面白かったですね。
そういえば5まではスパイダーマン続編が決まってるとこまでは聞いたんですが6以降もほぼ決まってるんですかねぇ?
ベノム初登場萌え。
とりあえず次回が早く観たいですねw

帰りは桂花ラーメンに寄ってから西武線を使い地元へ。
最悪なことに八高線と西武拝島線の待ち時間が合計50分という乗り継ぎの悪さ。
これなんとかしてくださいよ~~。
八高線もおかしいけど西武線も十分おかしい。

その後、会○薬局が家に遊びに来てつい今しがた帰ったのですが、結局もう4時回ってたり。
4時間睡眠なんで明日ちょっとヤバイかも。←6時間以上寝ないと役に立たなくなる。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
受胎告知はたまたま右斜めからみてたので違和感なかったが、正面からみてたおばさんペアが酷評してた。あの絵の真価が発揮されるのは右斜めからみた時だと告知すればいいのに。後で知らされても見に戻れない仕様だし。
2007/05/14(月) 08:29:35 | URL | 画伯 #-[ 編集]
あとスパイダーマン始まる前のコロンビアのロゴの入射光の動きは参考になりました。
目指してる次世代入射光はこれだなって

>アジア画伯
いや戻れたんじゃないのかなぁ?
試してないからわからないけど。
2007/05/14(月) 14:41:03 | URL | Q-pon #-[ 編集]
むっさい男3人で美術館ってなんだかなぁ・・・・負け組みな気分ですわ>

 ̄ヽ('A`)ノ ̄ オイラモ、マケグミ・・・・
2007/05/15(火) 03:16:42 | URL | FKD #-[ 編集]
>FKDさん
お互いそっちの方面頑張りましょう(´・ω・`)ショボーン
2007/05/17(木) 02:05:39 | URL | Q-pon #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。